1枚からでも製作可能

素材とデザインがポイント

男性

自分でデザインしたイラストや写真を、ブルゾンに印刷したのがオリジナルブルゾンです。文化祭などの催事や職場、スポーツ観戦などの際に、全員でオリジナルブルゾンを着用しています。オリジナルブルゾンは、文字や絵、写真などを加工処理技術の発展で早く低コストで製作が可能となりました。今までは、枚数がまとまらないと価格が高くなりがちでしたが、今は1枚からの小ロットでも注文が可能となっています。オリジナルブルゾンの価格は、ブルゾン代に版代と印刷代を合計した金額となります。ブルゾンは、ナイロンのコートタイプ、スタジアムジャンパー、ベストなどたくさんの種類があります。また、フード付きやボア付きなどの素材もありますので、使用条件を決めることが大切です。もうひとつのポイントであるデザインは、手書きで製作して細部は業者に任せる方法と、自分で製作する方法があります。自分でデザインを製作するには、写真やロゴなどを組み合わせできるサイトがネット上にありますので、初心者でも操作が可能です。このような作業過程を、ネットで全て処理・注文できる業者も数多くあります。ブルゾンの種類とデザインが決まったら、実際に印刷する箇所を決める必要があります。例えば、背中には文字や写真、胸や袖にロゴマークなどを印刷する箇所を指定することになります。業者によっては、ブルゾンの素材によって印刷ができない箇所もあるので、事前に見積もりをとる際に確認することが大切です。

印刷の種類が異なる

インク

オリジナルのパーカーを作成するときに知っておきたいことがあります。それは業者ごとに印刷の種類が異なるということです。もし写真をプリントしたパーカーを作成したいのであればインクジェット印刷に対応している業者を選びましょう。インクジェット印刷は写真やフルカラーの画像などを印刷するのに最適なものです。製版を必要としないので印刷料金は安価な傾向があります。ただし、濃い色をよく使用するパーカーの場合には注意点もあります。一度下地にホワイトを印刷する必要がありますので、その手間がかかる分だけ、淡色よりも料金が高くなるのです。また、単色のパーカーを作成したい人にはシルクスリーン印刷を取り扱っている印刷会社に依頼するといいでしょう。シルクスクリーンは1色ごとに印刷版を作って生地に印刷していく方法であり、最も一般的な印刷方法です。印刷するパーカーの数に応じて料金が下がります。さらに、あまり作成枚数が少ない人にはカッティング圧着がいいでしょう。これはカラーシートを熱で圧着させることで色を付ける印刷方法です。製版を作る必要がありませんので、1枚からでも安価な料金で作成してくれることが多いです。このように、印刷方法にはさまざまな種類がありますので、自分が作成したいパーカーや作成枚数に応じて選ぶことをおすすめします。パーカーを用意すれば自作でも可能ですが、費用と手間が非常にかかりますので、業者に依頼する方がいいでしょう。

便利なサービスを活用する

インク

イベントやサークルなどでオリジナルのパーカーを作成したい場合、インターネット上にあるオリジナルグッズの制作サービスを利用すると便利です。オリジナルパーカーで使用したデザインやロゴなどをあらかじめ用意しておき、パーカーの色やサイズ、素材やデザインなどを指定するだけで気軽にオリジナルのパーカーを作成することができます。業者によっては最低発注枚数などが定められているケースもあるため、事前にしっかりと確認しておく必要があります。イベントなどで使用する場合は納品予定日などを確認し、余裕のあるスケジュールで作成を依頼することがポイントになります。オリジナルパーカーの作成サービスでは作成する枚数が増える毎に割引などを受けられる料金体系を用意している場合もあり、一度に大量のオリジナルパーカーを作成する場合などでも安心して利用できる環境が整っています。オリジナルパーカーの制作サービスを行っている業者のホームページから見積もりの申し込みを行うことができ、具体的なデザイン案や使用するパーカーについてなどより詳しい説明を担当者から聞くことが出来ます。ホームページのほかにも電話やメールなどで直接問い合わせることもでき、細かい注文や疑問に思った点なども随時問い合わせることが出来るため安心できます。簡単な準備や用意だけで気軽にオリジナルパーカーの作成ができる点がこのサービスの大きな特徴の一つになっており、人気の要因です。

スタッフのブルゾンを作成

レディ

オリジナルブルゾンを業者に発注するときは、まず見積を取って料金を先払いし、製品は1〜2週間後に届くのが普通です。デザインの原稿は文字だけでも手描きでも構いませんし、パソコンソフトで作成することもできます。

もっと読む

オリジナルの洋服で楽しく

Tシャツ

オリジナルブルゾンは、イベントに欠かせないアイテムです。業者さんにお世話になれば誰でも簡単に制作できます。ウエア代もプリント代も発注枚数によって異なります。業者さんに見積もりをお願いする際には、枚数だけははっきりさせておきましょう。

もっと読む

1枚からでも製作可能

男性

オリジナルブルゾン製作するにあったっては、ブルゾンの種類と印刷するデザインを決める必要があります。最近は、トータルで引き受けてくれる業者も多数あります。ポイントはデザインの製作にありますので、業者に委託するのかまたは自分で製作するかによって、最終的な値段に違いがでてきます。

もっと読む